コミコンミュージアム

年間を通じて大衆芸術の魅力を祝う

世界的に有名なコミックとポピュラーアートのコンベンションであるComic-Conの一部として、Comic-Conミュージアムは、コミック、映画、テレビ、コスプレ、SF、ファンタジー、書籍、ビデオゲーム、アニメ、その他関連するポピュラーアートを取り上げ、多様な観客を祝福し、活気ある体験を共有することに焦点を当てた参加型スペースである。

定期的に更新されるインタラクティブな展示、STEAMをベースにした体験型アート制作アクティビティ、パネル、映画上映、その他ダイナミックなプログラムなど、常に新しくエキサイティングな発見がある。


新しい 営業時間

2024年1月1日より、コミコンミュージアムの開館時間は木曜日から火曜日の午前10時から午後5時までとなり、水曜日は休館となります!

コミコンミュージアムのロゴ画像。

新しい展示品が間もなく登場

Comic-Conミュージアム®は、有名なベティ・ブープ、受賞歴のあるコミッククリエイターでアフロフューチャリストのジョン・ジェニングス、そしてワールド・デザイン・キャピタル2024サンディエゴ-ティファナ・コミュニティ・イニシアティブへの参加として二国間展示の3つの新しい展示を発表することを誇りに思っています。

ポップノロジーのホームページ画像。

ポプノロジー

ポップカルチャーと現実世界のテクノロジーのつながりを示す、Comic-Conミュージアムの最新インタラクティブ展示「POPnology」の世界に浸ろう!

CCM_Logo レガシーイメージ。

ロゴ・レガシーの展示

古いものはまた新しい!

熱心なコミック・コレクターであるマット・ブルーバックは、1940年代のコミックに描かれたいくつかのユニークなブランド・エンブレムの初出を発見した。

コリーン・ドーラン、ニール・ゲイマンの背景画像をイラスト化。

ニール・ゲイマンを描くコリーン・ドーラン

Comic-Conミュージアムでは、受賞歴のあるアーティスト、コリーン・ドーランによる原画展「Colleen Doran Illustrates Neil Gaiman」を開催。「騎士道」「雪、ガラス、リンゴ」「サンドマン」「トロール橋」「アメリカン・ゴッズ」「北欧神話」「グッド・オーメン」など、ニール・ゲイマンのストーリーのイラストを展示する。

スティーブ・オリフのグラフィックヘッダー。

ビッグ・ドットからデジタルユニバースへ:コミック本の色の進化

コミコンのインクポット賞を受賞したスティーブ・オリフと一緒に、コミックブックのカラーリングの活気あふれる歴史を巡る旅に出かけよう! 

カウボーイビバップ25周年記念ロゴワイド。

カウボーイビバップ25周年記念アート展

代表的なアニメ「COWBOY BEBOP」の25周年を記念して、アーティストのユニークなスタイルと解釈によって、シリーズの象徴的なキャラクター、設定、テーマのエッセンスをとらえたコミッションアートのギャラリーが作られた。

エクセルシオールスタン・リーの人生と遺産

今年、Comic-Conミュージアムと "スタン・リー・ユニバース "IPのコントロール・パートナーであるカートゥーン・スタジオは、彼の100年の遺産を祝う初の展示を開催する。

ダンボール・スーパーヒーローのイメージ。

ダンボール・スーパーヒーロー

この展示では、ダンボール・スーパーヒーロー、コナー・リーとバウアー・リーの作品である実物大とミニチュアのダンボール作品を紹介する。



プレビス財団の皆様、私たちの使命を支えるために10万ドルの寛大なご寄付をいただき、ありがとうございました。

プレビーズ財団のロゴ。

POPnologyの背景

展覧会

コミコンミュージアムパネル

イベント

コミコンミュージアム・メイカースペースのグルーガン。

メイカー・スペース

コミコンミュージアムの教育センター。

教育

コミコンミュージアム ゴーストバスターズのコスプレ。

ジョイン